ホームガイド紹介サーフガイドレンタルホームステイ予約ブログ現地情報

カリフォルニア メキシコ(バハ地方)の波
メキシコ、カリフォルニアは東西に長いビーチが続いているので冬は北から夏は南からのうねりを受け、
うねりの向きにあったスポットで一年中いい波を当てられるチャンスがあります。
夏はトラッセルズなどを代表とするブレイクがベストシーズンとなり、CTの大会なども行われます。
冬はリンコンなどを代表とするポイントブレイクがラインナップして一つの波で数百メートル乗れる波に出会う事もあります。
メキシコのビーチブレイクは小さなうねりにも敏感で、コンスタントにいい波を当てることができます。
サーファーが少ないため、自分たちだけの貸切状態になる事もよくあります。

カリフォルニア メキシコ

(11月〜3月)
 冬のカリフォルニアでは北にある低気圧から西〜北西の風とグランドスエルが入ります。波のサイズは平均して腰から胸くらい。小さい時で膝〜腰。うねりが入るとビーチブレイクがオーバーヘッド〜ダブルの巻いた波になります。ビーチがこのサイズになった時、ポイントブレイクやリーフブレイクがラインナップし始め、素晴らしいレギュラーまたはグーフィーがブレイクします。
 まれに、ストームが接近してくる時に南からの風とうねりが届くことがありますが、その時にサーフできるポイントは限られてきます。
 冬のメキシコは北にある低気圧から西〜北西の風とグランドスエルが入ります。波のサイズは平均すると胸〜頭くらい。うねりが入ればサンドバーにヒットしダブルからトリプルのバレルの波が出現します。ビーチがこのサイズになった時、他のポイントブレイクとリーフブレイクがラインナップし始め数百メートル乗れる波がブレイクします。

(4月〜5月)
 春のカリフォルニアでは西〜北西からの風波で、後半にはグランドスエルが届きます。サイズはうねりの小さい時で腰〜胸。うねりが入るとビーチブレイクのサンドバーではオーバーヘッドのバレルの波が出現します。ビーチがそのサイズになった時、小さいポイントブレイクとリーフブレイクががラインナップし、早期の南〜南西からのうねりがヒットし、胸〜オーバーヘッドのレギュラーグーフィーがブレイクすることもあります。
 ビーチブレイクではうねりが2つ以上の方角からコンビネーションで入ってくる時、素晴らしいコンディションを作ります。
春のメキシコは西〜北西からの風波で、後半にはグランドスエルが届きます。サイズはうねりの小さい時で腰〜胸。うねりが入るとビーチブレイクのサンドバーではダブルくらいのバレルの波が出現します。ビーチがそのサイズになった時、ポイントブレイクとリーフブレイクがラインナップし、早期の南〜南西からのうねりがヒットし胸〜ダブルの波がブレイクする時があります。
 ビーチブレイクではうねりが2つ以上の方角からコンビネーションで入ってくる時、素晴らしいコンディションを作ります。

(6月〜8月)
 夏のカリフォルニアでは南〜南西のグランドスエルがメインとなり、サイズは波の小さい時でビーチブレイクが腰から胸。うねりが入るとビーチのサンドバーではオーバーヘッドのバレルになります。
 ビーチがそのサイズになった時、ポイントブレイクとリーフブレイクがラインナップし、レギュラー・グーフィーがブレイクします。
 ビーチブレイクではうねりが2つ以上の方角からコンビネーションで入ってくる時、素晴らしいコンディションを作ります。
 夏のメキシコは南〜南西のグランドスエルがメインとなり、サイズは波の小さい時でビーチブレイクが腰から胸。うねりが入るとビーチのサンドバーではダブルオーバーヘッドのバレルになります。ビーチがそのサイズになった時、ポイントブレイクとリーフブレイクがラインナップし、レギュラー・グーフィーがブレイクします。
 ビーチブレイクではうねりが2つ以上の方角からコンビネーションで入ってくる時、素晴らしいコンディションを作ります。

(9月〜10月)
 夏のカリフォルニアでは南〜南西のグランドスエルがメインとなり、サイズは波の小さい時でビーチブレイクが腰から胸。うねりが入るとビーチのサンドバーではオーバーヘッドのバレルになります。
 ビーチがこのサイズになった時、ポイントブレイクとリーフブレイクがラインナップし、レギュラー・グーフィーがブレイクします。
 ビーチブレイクではうねりが2つ以上の方角からコンビネーションで入ってくる時、素晴らしいコンディションを作ります。
 西〜北西のうねりが一足早く届く可能性もあります。
 夏のメキシコは南〜南西のグランドスエルがメインとなり、サイズは波の小さい時でビーチブレイクが腰から胸。うねりが入るとビーチのサンドバーではダブルオーバーヘッドのバレルになります。ビーチがこのサイズになった時、ポイントブレイクとリーフブレイクがラインナップし、レギュラー・グーフィーがブレイクします。
 ビーチブレイクではうねりが2つ以上の方角からコンビネーションで入ってくる時、素晴らしいコンディションを作ります。
 西〜北西のうねりが一足早く届く可能性もあります。


カリフォルニアとメキシコ(バハ地方)の水温とウエットスーツの目安

カリフォルニア メキシコ
1月 水温=13〜14℃
3〜5mmフルスーツ+ブーツ
水温=12〜13℃
3〜5mmフルスーツ+ブーツ
2月 水温=13〜14℃
3〜5mmフルスーツ+ブーツ
水温=12〜13℃
3〜5mmフルスーツ+ブーツ
3月 水温=13〜14℃
3〜5mmフルスーツ+ブーツ
水温=13〜14℃
3〜5mmフルスーツ+ブーツ
4月 水温=14〜15℃
3mmフルスーツ+ブーツ
水温=14〜15℃
3mmフルスーツ+ブーツ
5月 水温=15〜16℃
3mmフルスーツ+ブーツ(日中はブーツなし)
水温=15〜16℃
3mmフルスーツ+ブーツ(日中はブーツなし)
6月 水温=16〜18℃
2〜3mmフルスーツ(日中は2mmフルスーツ)
水温=16〜17℃
3mmフルスーツ
7月 水温=18〜20℃
2mmフルスーツ(日中はシーガル)
水温=17〜18℃
2mm〜3mmフルスーツ
8月 水温=19〜20℃
2mmフルスーツかシーガル(日中はスプリング〜トランクス)
水温=18〜19℃
2mm〜3mmフルスーツ(日中はシーガル)
9月 水温=19〜20℃
2mmフルスーツかシーガル(日中はスプリング〜トランクス)
水温=18〜20℃
2mm〜3mmフルスーツ(日中はシーガル)
10月 水温=18〜19℃
2〜3mmフルスーツ(日中は2mmフルスーツ〜シーガル)
水温=15〜16℃
3mmフルスーツ+ブーツ(日中はブーツなし)
11月 水温=14〜16℃
3mmフルスーツ+ブーツ
水温=14〜16℃
3mmフルスーツ+ブーツ
12月 水温=14〜15℃
3mmフルスーツ+ブーツ
水温=14〜15℃
3mmフルスーツ+ブーツ

※この表はあくまでも目安です。年によって水温の変化が違います。最新のウエットスーツ情報は出発前にメールで気軽に問い合わせください。

    

Copyright (C) BSTサーフガイド All Rights Reserved.
このページの情報を許可なくコピー・転用することを禁止します